エイシンブルズアイ、G3オーシャンステークスで差し切り勝ち!

同馬待望の重賞制覇でした!

3月5日、当社で休養期間を過ごしたエイシンブルズアイ号(牡5、栗東・野中厩舎、栄進堂様所有)が、中山11R、オーシャンステークス(G3、4歳以上、芝1200m)で初重賞勝ちを挙げました!

直線で一気の剛脚披露!

前走はオープン特別で2着して単勝11.0倍の5番人気でした。レースではスタートからすっと下げて後方4番手に位置し、3コーナー過ぎの坂の下りで先行集団に取り付いて流れに乗ると、大外に回って直線を迎え、G1馬ホワイトドラゴンと同じ位置から追い込みを開始し、1頭だけ抜群の末脚を見せて一気に逃げ馬を捉えて先頭のハクサンムーンを捉えて立つと、1-1/2馬身差をつけて勝利しました!

野中厩舎の皆様、栄進堂様、優勝おめでとうございます!



エイシンブルズアイ2011年生、牡馬
父Belgravia、母Miss Fear Factor、母の父Siphon
栄進堂様の所有、栗東・野中賢二厩舎所属、米国産。
通算成績16戦5勝、2着3回。オーシャンステークス-G3、淀短距離ステークス-OP、毎日杯-G3・2着、桂川ステークス、白梅賞。