エイシンカーニバル、6馬身差の圧勝で2勝目を挙げる!

ルメール騎手を背に6馬身差の圧勝!

1月17日(火曜)、エイシンカーニバル号(牡5、栗東・今野厩舎、栄進堂様所有)が、京都7R・4歳以上500万下(ダート1200m) にて2勝目を挙げました!



今野厩舎の皆様、栄進堂様、優勝おめでとうございます!

ここ2戦は3着を続けており、単勝3.3倍の2番人気でした。
五分のスタートを切り、ほぼ全馬が先を争う激しい先行争いの中、無理なく控えて中団に位置取り、徐々にポジションを上げて4コーナーでは大外を回って逃げ馬を捉えにかかると、直線は早々に先頭に立つと他馬とは勢いが違っており、あっという間に勝負をつけて後続との差を広げ6馬身差を付けて完勝しました。

エイシンカーニバル 競走馬プロフィール

エイシンカーニバル、2012年生、牡馬
父サウスヴィグラス、母エーシンアマゾーン、母の父ファルブラヴ
栄進堂様の所有、栗東・今野貞一厩舎所属、浦河・栄進牧場生産。
通算成績15戦2勝、2着5回。