エイシンブルズアイ、準OP桂川ステークスを完勝!

10月25日、当社で休養期間を過ごしたエイシンブルズアイ号(牡4、栗東・野中厩舎、栄進堂様所有)が、京都10R、桂川ステークス(3歳以上1600万下特別、芝1200m)で4勝目を挙げました。
2月以来の休養明けでしたが降級戦でもあり単勝2.6倍の1番人気でした。レースはセンス良く好スタートからすっと2番手をキープし、逃げ馬を牽制しつつ後続を制したまま直線を迎え、絶好の手応えをキープし続け残り2ハロンでスパートするとあっさり逃げ馬を捉え先頭に立つと、ムチを一度入れるだけで1/2馬身差をつけて勝利しました!
休養明けでも余力を残しつつの文句なしのレースぶりでした。

野中厩舎の皆様、栄進堂様、優勝おめでとうございます!



エイシンブルズアイ2011年生、牡馬
父Belgravia、母Miss Fear Factor、母の父Siphon
栄進堂様の所有、栗東・野中賢二厩舎所属、米国産。
通算成績12戦4勝、2着2回。淀短距離ステークス-OP、毎日杯-G3・2着、桂川ステークス、白梅賞。