愛知ステーブル育成馬ダイアナヘイロー、4連勝でG3北九州記念制覇!

破竹の勢いで、G3まで一気に駆け登る!

8月20日、当社育成馬ダイアナヘイロー号(牝4、栗東・福島信晴厩舎、駒秀様所有)が、小倉11R・北九州記念(3歳以上G3、芝1200m) にて通算6勝目、G3制覇を達成しました!


福島厩舎の皆様、駒秀様、優勝おめでとうございます!

後続に人気薄を連れて、波乱を演出しての初重賞制覇!

前走は1600万特別を1着し、今回も昇級初戦となりましたが単勝5.7倍の3番人気での出走でした。
今回はゲートの出は普通でしたが、、武豊騎手が内を見て他馬が控えるのを確認して前に出ると、アクティブミノル、アルティマブラッドと並走するような形で道中を2番手で追走すると、直線までじっと馬なりのまま先頭を射程圏において追い比べの態勢から、力強く抜け出して3/4馬身差で勝利しました。
一気の4連勝で見事に素質を開花させ、G3制覇を達成しました。

ダイアナヘイローの競走馬プロフィール

ダイアナヘイロー:2013年生、牝馬
父キングヘイロー、母ヤマカツセイレーン、母の父グラスワンダー
駒秀様の所有、栗東・福島信晴厩舎所属、浦河・大西ファームの生産。
通算成績16戦6勝、2着4回。北九州記念-G3、佐世保特別、皆生特別、戎橋特別、エルフィンステークス-OP・2着。

*本馬は当社小松分場にて仕上げて栗東トレセンへ送り出した馬の1頭です。