当社育成馬ダイアナヘイロー、芝1600mを楽に逃げ切って新馬勝ち!

1月24日、当社育成馬ダイアナヘイロー号(牝3、栗東・福島信晴厩舎、駒秀様所有)が、京都6R・3歳新馬戦(3歳、芝1600m) にて新馬勝ちしました!
単勝11.1倍の3番人気での出走になりました。抜群のスタートで先頭に立って序盤は勢い余って口を割るシーンもありましたが、落ち着いてスローペースに持ち込むと、直線最内から早めにスパートを掛けて素晴らしいストライドでグングンと後続を引き離し、他馬に何もさせず楽々と2-1/2馬身差で勝ち上がりました。
少し若さも見せましたが、ショウナンパンドラ、ステイゴールドと同じ一族の出身らしい高い能力も披露し、次走が楽しみなデビュー勝ちになりました。

福島厩舎の皆様、駒秀様、優勝おめでとうございます!



ダイアナヘイロー:2013年生、牝馬
父キングヘイロー、母ヤマカツセイレーン、母の父グラスワンダー
駒秀様の所有、栗東・福島信晴厩舎所属、浦河・大西ファームの生産。
通算成績1戦1勝。


*本馬は当社小松分場にて仕上げて栗東トレセンへ送り出した馬の1頭です。