オオトリオウジャ、京都オータムプレミアムを勝利!

当場育成馬オオトリオウジャ号(牡5、栗東・牧浦厩舎、鳳サラブレッドレーシング様所有)が、京都12R京都オータムプレミアム(準オープン、ダート1400m) に出走しました。
小牧騎手がじっくり後方からレースを進め、4コーナーで一気に大外からスパートすると、良血馬インペリアルマーチをあっさり差し切り、1-1/4馬身差をつけて勝利しました。
今シーズン準オープンクラスで着実に実績を重ね、この勝利でいよいよトップクラスに挑戦することになります。

鳳サラブレッドレーシングの皆様、牧浦厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!



オオトリオウジャ:2006年生、牡馬
父ゴールドアリュール、母オオトリヘプバーン、母の父ジェイドロバリー
栗東・牧浦厩舎所属、鳳サラブレッドレーシング様の所有、三石・幌村牧場生産
通算23戦5勝。主な勝ち鞍:京都オータムプレミアム、マカオジョッキークラブトロフィー