オオトリオウジャ、直線一気の追い込みで4勝目

当場育成馬オオトリオウジャ号(牡5、栗東・牧浦厩舎、鳳サラブレッドレーシング様所有)が、阪神12R4歳以上1000万下(ダート1400m) に出走しました。
高いクラス実績が評価されて2番人気に押されましたが、リスポリ騎手は思い切って後方からレースを進め、直線一気に11頭をごぼう抜きして、1-1/4馬身差をつけて快勝しました。
関西に転厩後は年間通して実に安定したレースぶりを披露しており、既に本賞金だけでも6000万に届く賞金を獲得しています。

鳳サラブレッドレーシングの皆様、牧浦厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!

オオトリオウジャ:2006年生、牡馬
父ゴールドアリュール、母オオトリヘプバーン、母の父ジェイドロバリー
栗東・牧浦厩舎所属、鳳サラブレッドレーシング様の所有、三石・幌村牧場生産
通算17戦4勝。