愛知ステーブル育成馬ノーブルスノー、2勝目を挙げる!

1番人気に応えてきっちり勝ち切る!

2月18日、当社育成馬ノーブルスノー号(牝4、栗東・牧浦充徳厩舎、吉木信彦様所有)が、小倉6R・4歳以上500万下(牝馬限定、ダート1700m) にて2勝目を挙げました!



牧浦厩舎の皆様、吉木様、優勝おめでとうございます!

得意の小倉コースで、積極策で押し切る!

脚質転換してからも安定した走りを見せており、単勝4.8倍の1番人気での出走でした。
スタートは五分に出ると余裕を持って馬群の中で折り合うと、いつもよりやや前の馬群の真ん中でレースを進め、3コーナーから気合をつけて位置取りを上げ、直線入り口では4番手でスパートを開始。激しい追い比べとなりましたがゴール番前で先頭に立ち、1/2馬身差で勝利しました。


ノーブルスノー 競走馬プロフィール

ノーブルスノー:2013年生、牝馬
父クロフネ、母ピサノルビー、母の父ブライアンズタイム
吉木信彦様の所有、栗東・牧浦充徳厩舎所属、新ひだか・飛野牧場生産。
通算成績11戦2勝。

*ノーブルスノー号は、愛知ステーブル小松分場にて仕上げて、栗東トレセンへ送り出した馬の1頭です。