エイシンティンクル、単勝1.8倍に応えて勝ち上がり!

3戦目を逃げ切って、待望の勝ち上がり

4月23日、エイシンティンクル号(牝3、栗東・坂口正則厩舎、栄進堂様所有)が、京都4R・3歳未勝利戦(芝1800m) にて勝ち上がりました!

坂口正則厩舎の皆様、栄進堂様、優勝おめでとうございます!

3歳2月のデビュー以来2着、3着と惜しいレースが続いて、ここは単勝1.8倍の1番人気でした。ゲートから勢いが違ってあっさりと先頭を奪うと今回は騎手との折り合いも付き、比較的スムーズにレースを進め、終始馬なりのまま直線を迎えると、軽く仕掛けてリードを拡げ楽々と2-1/2馬身差を付けて勝ち上がりました。

エイシンティンクル:2013年生、牝馬
父ディープインパクト、母キャタリナ、母の父Strom Cat
栄進堂様の所有、栗東・坂口正則厩舎所属、新ひだか・木田牧場の生産。
通算成績3戦1勝、2着1回。

*本馬は初期馴致から中期育成を当社で担当させていただいた馬です。

キャタリナ2013201410_R
(エイシンティンクル号2014年10月時)