エイシンヒカリ、エプソムカップを逃げ切りG3制覇!

6月14日、エイシンヒカリ号(牡4、栗東・坂口正則厩舎、栄進堂様所有)が、東京11R、エプソムカップ(G3、4歳以上オープン、芝1800m)で勝利し、初の重賞勝ちを収めました!
前走のオープン特別を1着してここに臨み2番人気での出走でした。
ジワッとしたスタートから気分よく馬なりで先頭に立ち、終始馬群を引き付けながら上手くアクセルをコントロールして直線を迎えると、直線はやや外に膨れる所を上手く修正して、手前を変えてまた一伸びして後続を振り切ってクビ差で勝利しました。
体質が強化され、いよいよ本格化の兆しを見せる同馬の活躍を、今後とも社員一同期待しております。

坂口正則厩舎の皆様、栄進堂様、優勝おめでとうございます!
(なお同馬は3歳夏の休養を当社で過ごして、戦線復帰して2連勝し、現在も活躍中です。)



エイシンヒカリ:2011年生、牡馬
父ディープインパクト、母キャタリナ、母の父Storm Cat
栄進堂様の所有、栗東・坂口正則厩舎所属、新ひだか・木田牧場生産。
通算成績8戦7勝。エプソムカップ-G3、都大路ステークス-OP