愛知ステーブルコンサイニング馬メディクス、メイクデビュー新馬戦を快勝!

阪神6レース メイクデビュー新馬戦戦・ダート1400m

9月23日、メディクス号(牡2、栗東・渡辺厩舎、カナヤマホールディングス様所有)が、阪神6R、メイクデビュー2歳新馬戦(ダート1400m) にて新馬勝ちしました!



渡辺厩舎の皆様、カナヤマホールディングス様、優勝おめでとうございます!

単勝1倍台の人気馬を完封して新馬勝ち!

デビュー戦となるここは、単勝15.0倍の4番人気での出走でした。
ばらついたスタートの中落ち着いて序盤を乗り切って、ダートコースに入った所で行きっぷりが一変して一気に先頭に立つと、馬なりでリラックスして直線に入り、3馬身のリードをキープしたままゴールへ向かい、ゴール直前で1番人気馬に詰め寄られるも余裕を持って3/4馬身差で勝利しました。

メディクス 競走馬プロフィール

メディクス:2016年生、牡馬
父ゴールドアリュール、母エーシンベタラネリ、母の父Elusive Quality
カナヤマホールディングス様の所有、栗東・渡辺薫彦厩舎所属、浦河町・栄進牧場の生産。
通算成績1戦1勝。
*本馬は当社にてコンサイニングし、2017年のHBAサマーセールにて1447.2万円(税抜き1340万円)にて販売した馬になります。