愛知ステーブル小松育成馬メイショウヴォルガ、7月ぶり初戦を快勝!

京都7レース 4歳以上500万下戦・ダート1400m

5月13日、メイショウヴォルガ号(牡4、栗東・本田厩舎、松本好雄様所有)が、京都7R、4歳以上500万下戦(ダート1400m) にて2勝目を挙げました!


本田厩舎の皆様、松本様、優勝おめでとうございます!

休養明け初戦も、終始軽快に逃げ切り勝ち!

前走4着して長期休養に入り、ここは単勝7.2倍の4番人気での出走でした。
スタートは普通でしたが、二の脚で積極的に前に出て、2番手以下とはあまり離れず淡々とレースを進めると、余裕を持った手応えのまま直線に入ると、追い出されると3馬身4馬身と後続を突き放し、後続をきっちり完封して1-3/4馬身差で勝利しました。

メイショウヴォルガ 競走馬プロフィール

メイショウヴォルガ:2014年生、牡馬
父メイショウサムソン、母マイラッキー、母の父Elusive Quality
松本好雄様の所有、栗東・本田優厩舎所属、浦河・村下明博氏の生産。
通算成績7戦2勝。
*本馬は小松分場にて育成し、今回は休養から10日競馬を前提とした直前入厩まで一貫して担当した一頭です。