エイシンセラード、後続に7馬身差をつけて勝ち上がり!

中京1レース 3歳未勝利戦・ダート1800m

3月25日、エイシンセラード号(牝3、栗東・今野厩舎、栄進堂様所有)が、中京1R、3歳未勝利戦(ダート1800m) にて勝ち上がりました!



今野厩舎の皆様、栄進堂様、優勝おめでとうございます!

能力の違い歴然、7馬身差圧勝!

前走デビュー戦を5着して、ここは馬体を14kg絞って500kgとして単勝6.7倍の3番人気での出走でした。
五分のスタートから促すこともなく、スムーズに逃げ馬の直後の2番手を取ってレースを進めると、3コーナーで抑えきれない手応えで先頭に立つと、直線は離す一方で7馬身差をつけて勝利しました。

エイシンセラード 競走馬プロフィール

エイシンセラード:2015年生、牝馬
父カネヒキリ、母エーシンアマゾーン、母の父ファルブラヴ
栄進堂様の所有、栗東・今野貞一厩舎所属、浦河・栄進牧場の生産。
通算成績2戦1勝。
*本馬は当社浦河および小松分場にて育成し、馬主様のもとへ送り出した一頭となります。