愛知ステーブル育成馬ノーブルサターン、末脚鋭く伸びて準オープン特別勝ち!

中京11レース 名古屋城ステークス・ダート1800m

3月24日、ノーブルサターン号(牡4、栗東・牧浦厩舎、吉木伸彦様所有)が、中京11R、名古屋城ステークス(4歳以上1600万下、ダート1800m) にて3勝目を挙げました!


牧浦厩舎の皆様、吉木様、優勝おめでとうございます!

4頭横並びの叩き合いを制して勝利!

前走は同距離で逃げて3着して、ここは単勝16.7倍の8番人気での出走でした。
五分のスタートからスムーズに前目に出て4番手で1コーナーを回ると、道中は逃げ馬からやや離れた5番手から追走すると、軽く仕掛け気味に3コーナーから徐々に進出して、直線早目にムチが入ると鋭く末脚を伸ばし、内外4頭が横並びの叩き合いの中、ぐいっと前に出て
クビ差で勝利しました。

ノーブルサターン 競走馬プロフィール

ノーブルサターン:2014年生、牡馬
父カジノドライヴ、母クロスマイハート、母の父スペシャルウィーク
栗東・牧浦充徳厩舎所属、吉木伸彦様の所有、新冠・ハシモトファーム生産
通算15戦3勝。
*本馬は当社浦河および小松分場にて育成し、トレセンへ送り出した一頭となります。