愛知ステーブル育成馬キセキノケイフ、札幌で勝ち星を上げる!

再転入後の初勝利!

8月26日、当社育成馬キセキノケイフ号(牡4、栗東・杉山晴紀厩舎、ヒダカブリーダーズユニオン様所有)が、札幌8R・3歳以上500万下(ダート1000m) にて通算3勝目、中央での1勝目を挙げました!


杉山厩舎の皆様、ヒダカブリーダーズユニオン様、優勝おめでとうございます!

2番手追走から抜け出して快勝!

前走は芝のレースで5着に入り、今回はダート地方在籍依頼のダート戦となり単勝4.3倍の3番人気での出走でした。
短距離戦でもしっかり好スタートを決めて4番手につけると、先行力を発揮してグイグイ追走して逃げ馬を外から捕まえる形で直線に入ると、逃げ馬を捉えて先頭に立ち、後続を1/2馬身差に抑えて勝利しました。
本馬はオレハマッテルゼ、エガオヲミセテの半弟にあたる良血馬。今後の活躍に期待いたします。

キセキノケイフの競走馬プロフィール

キセキノケイフ:2014年生、牡馬
父キンシャサノキセキ、母カーリーエンジェル、母の父ジャッジアンジェルーチ
ヒダカブリーダーズユニオン様の所有、栗東・杉山晴紀厩舎所属、新ひだか町静内・松田牧場の生産。
通算成績11戦3勝、2着1回(うち地方3戦2勝2着1回)。
*本馬は当社BTCおよび小松分場にて育成し、調教で仕上げて栗東トレセンへ送り出した馬の1頭です。