愛知ステーブルコンサイニング馬マイネルルミノーソ、中山で勝ち上がり!

6戦目での勝ち上がり!

10月15日、当社コンサイニング馬マイネルルミノーソ号(牡3、美浦・小野次郎厩舎、サラブレッドクラブラフィアン様所有)が、中山1R・3歳未勝利(ダート1800m) にて勝ち上がりました!


小野次郎厩舎の皆様、サラブレッドクラブラフィアンの皆様、優勝おめでとうございます!

逃げ切って完勝!

前走は同条件で4着しており、ここは単勝16.6倍の4番人気でした。
スムーズにゲートを出て、勢いを付けて先頭に立つと、後続を2馬身3馬身を引き離しながら向こう正面を進み、一旦後続を引きつけてまたリードを拡げて直線を迎えると、後続を振り切って更にリードを拡げ、ターフビジョンの前辺りで勝利を決定づけ、楽々と3-1/2馬身差で勝利しました。

マイネルルミノーソの競走馬プロフィール

マイネルルミノーソ:2014年生、牡馬
父フリオーソ、母シンハルカジョウ、母の父ブラックタキシード
サラブレッドクラブラフィアン様の所有、美浦・小野次郎厩舎所属、別海町・野付ライディングファーム生産。
通算成績6戦1勝。


*本馬は当社にてコンサイニングし、2015年HBAセレクションセールにて600万円(税抜き)にて販売させていただいた馬です。