当社コンサイニング馬プラチナティアラ、函館2歳Sで2着

7月21日、当場コンサイニング馬プラチナティアラ号(牝2、美浦・上原厩舎、鈴木芳夫様所有)が、函館11R、函館2歳ステークス(G3、芝1200m)で2着に入りました。
スムーズゲートを出て鞍上と見事に折り合い内々の3番手をキープすると、4コーナーを回っても内でしっかり末脚を伸ばし、勝ち馬に離されはしたものの後続を抑えて0.3秒差の2着でゴールしました。
ダートでの活躍が多いプリサイスエンド産駒ながらスピード豊富で高い芝適性を示し、今後も高く注目されるはずです。


プラチナティアラ:2011年生、牝馬
父プリサイスエンド、母ナナヨーティアラ、母の父マイネルラヴ
鈴木芳夫様の所有、美浦・上原博之厩舎所属、荻伏・小島牧場生産。
通算成績3戦1勝、2着1回。函館2歳ステークス(G3)2着

※同馬は2012年サマーセールにて当社より上場し、315万円(税込)で販売させていただいた馬です。