コンサイニング馬、カトラス、京都で勝ち上がり!

5月11日、当場コンサイニング馬カトラス号(セン3、栗東・大橋勇樹厩舎、村上稔様所有)が、京都3R・3歳未勝利(ダート1200m) に1番人気で出走し、見事人気に応えて勝ち上がりました!
スタートからスピードを生かしてじわっと先頭に立ってレースを引っ張ると、直線は2頭のマッチレース体勢となりましたが危なげなくクビ差で勝利しました。
本馬の勝利はアドマイヤメイン産駒のJRA初勝利となります。

大橋厩舎の皆様、村上様、優勝おめでとうございます!



カトラス:2010年生、セン馬
父アドマイヤメイン、母ミスホーユー、母の父ダイナガリバー
村上稔様の所有、栗東・大橋勇樹厩舎所属、小清水町・千島北斗牧場の生産。
通算成績7戦1勝、2着1回。

※なお同馬は2011年オータムセールにおいて弊社のコンサイニング馬として上場し、210万円にて販売させていただいた馬です。小清水町生産馬のJRAでの勝利は約4年ぶりとなります。