小松分場を開業いたしました

愛知ステーブルでは、本日より小松恵那トレーニングセンター(石川県小松市埴田町、旧・小松温泉牧場)にて、分場を開業いたしました。

住所:923-0066 石川県小松市埴田町イ21
坂路600m(ウッドチップ・屋根付き)、トラックコース600m(ウッドチップ・屋根付き)
その他、ウォーキングマシーン、馬用プールを完備した牧場です。



栗東トレセンより約3時間、北陸自動車道小松インターチェンジから車で約20分と交通便利な立地にあります。

新潟競馬場からは、高速道路を使って約4時間30分の位置にありますので、ローカル競馬開催時は1つの選択肢としてお考えいただけると思います。

小松分場から車で20分の距離にある小松空港は、特に羽田便が多く、関東圏からお越しになる馬主の皆様は日帰りでの視察も十分に可能です。
北海道千歳空港からも一日一往復の直通空路があります。

小松空港 空路の検索

電車の場合、
大阪から 特急サンダーバード号(大阪始発:午前7時)をご利用になると、2時間20分で小松に到着いたします。
名古屋から 特急しらさぎ号(名古屋始発:午前8時前)をご利用になると、2時間40分で小松に到着いたします。

小松トレーニングセンター1愛知ステーブル小松分場1

愛知ステーブル小松分場は、栗東所属馬の休養、最終調整を中心に、より効率的な調教を積む事を目的としたものです。
既に北海道からも選抜した調教スタッフが現地に赴任し、浦河から移動した預託馬を継続して管理にあたっております。

幾多の名馬が育った伝統のある施設で、設備自体は決して新しいものではありませんが、トラックコース、坂路コースともにウッドチップが敷き詰められ、屋根が設置されているのが利点です。
四季を通じて天候に左右されることなく、安定したスケジュールで管理馬の調教を積むことができます。

施設所有者が木材会社さんなので、ウッドチップが豊富に供給され頻繁に入れ替えされております。馬場のコンディションは常に良好です。

夏は日中30度近くまで気温が上がりますが、2014年よりコースに照明が付くことになり、早い時間帯からの調教が可能となります。

小松トレーニングセンター2愛知ステーブル小松分場2

北海道と本州の二元育成を実現させる事で、馬の個性や状態に合わせて最適な調教管理を愛知ステーブルは追求してまいります。
皆様にもご愛顧いただけますよう、よろしくお願い致します。


大きな地図で見る

国道360号線から小道に入ると、道路幅がやや狭くなっておりますので、お気をつけてお越しください。
(自動車工場の ボデーショップマサキさんが目に入ると、その奥の丘を上がった所になります。)

小松市は、温泉がとても多い土地で、あちこちに温泉旅館や公衆浴場が点在する町です。馬の視察を兼ねて、気軽に旅の疲れを癒していく事も可能です。