サンレイレーザー、京都開催の準オープンで特別勝ち!

10月13日、当場育成馬サンレイレーザー号(牡3、栗東・高橋義忠厩舎、永井啓弐様所有)が、京都11R清水ステークス(1600万下ハンデ、芝1600m) に2番人気で出走し、見事勝利しました。
直線で逃げる本命馬をきっちり捉えるとクビ差で1着となりました。
距離延長して前2走では成績を残せませんでしたが、適鞍に戻ったこの距離では今後は重賞路線での飛躍が期待されます。

高橋厩舎の皆様、永井様、優勝おめでとうございます!



サンレイレーザー:2009年生、牡馬
父ラスカルスズカ、母サンレイククイン、母の父Cozzene
永井啓弐様の所有、栗東・高橋義忠厩舎所属、新ひだか・岡野牧場の生産。
通算成績16戦6勝。